効果的なLINE集客術:成功するためのコツ5選

LINEを活用した集客に興味はありますか?

多くのビジネスオーナーやマーケターが、LINEを使った集客の方法に悩んでいます。

効果的なコンテンツの作成、ターゲット層の特定とリーチ、ユーザーエンゲージメントの維持など様々です。

しかし、正しい方法を知れば、LINEは強力な集客ツールに変わります。

この記事では、成功事例と具体的な集客テクニックを紹介し、読者がLINE集客で成功するためのヒントを提供します。

記事の内容は以下の通りです。

  • 成功事例の紹介
  • 効果的な集客テクニック
  • LINE集客の注意点

読み終わる頃には、読者はLINEを使った集客の具体的な方法と、それを実行するための実践的な知識を得ることができます。

さらに、注意点を理解することで、効果的かつ安全にLINE集客を行うための準備が整います。

目次

LINE集客の成功事例

LINE集客 成功事例

まずはLINEを使った集客のお手本として、LINE集客で成功した企業を3つ紹介します。

①【ワタミ株式会社】リピーター率が上がった

ワタミ株式会社は、外食事業において、再来店顧客数の向上と顧客データの収集を目的に、LINEマーケティングプラットフォーム「MicoCloud」を導入しました。

この取り組みにより、再来店率が目標の2.3倍に達成するという顕著な成果を挙げています。

具体的には、顧客情報に基づいたLINEでの情報配信やクーポン提供を行い、施策の効果測定と改善を繰り返しました。

これにより、再来店を促す施策の実施が可能となり、目標を大きく上回る成果を実現した。今後も、顧客体験の向上を目指し、LINEを活用した事業展開を進めていくそうです。

②【富士フィルムシステムサービス株式会社】コンテンツ配信のタップ率が上がった

富士フィルムシステムサービス株式会社は、LINE公式アカウントを効果的に活用し、顕著な成果を上げました。彼らの成功の鍵は、ターゲットに合わせたコンテンツ配信。具体的には、顧客の関心に基づいた情報を提供し、それによってタップ率が2倍に増加。このアプローチは、顧客との関係を深め、より高いエンゲージメントを生み出すことに成功。富士フィルムの事例は、適切なコンテンツ戦略がいかに重要かを示しています。その成果には目を見張るものがあります。

③ショップカードの機能で新規・リピーターの集客に成功

LINEのショップカード機能を駆使し、新規顧客とリピーターの獲得に成功した事例は注目に値します。

この機能により、店舗情報、クーポン、ポイントカードなどを一元管理し、顧客へのダイレクトなアプローチが実現可能に。

特に、ポイントカード機能はリピート率の向上に大きな効果を発揮します。

顧客が店舗を訪れる度にポイントが加算され、一定数に達すると特典が得られるシステムは、リピーターを増やす強力なツール。

クーポンの配布も新規顧客の獲得に一役買い、店舗の認知度アップにも寄与します。

このように、ショップカード機能を活用することで、顧客増加とビジネス成長を効率的に促進できるのです。

LINEで集客する方法5選

LINE 集客 方法

特典を用意する

LINE集客における特典の提供は、顧客の関心を引き、反応を促す効果的な手段となります。

新規顧客の獲得はもちろん、既存顧客のリピート促進において、特典は強力な刺激となるのは確実です。

限定クーポン、割引、会員限定情報など、顧客に価値を感じさせる内容が重要。

特典がターゲット顧客に魅力的であることが、この戦略の成功の鍵。

顧客のニーズや興味に合致した特典を提供することで、より深い関与を促し、売上向上にも貢献します。

特典の提供は、顧客との関係強化、長期的に利用してもらうためにも効果的。LINEを通じた集客活動を成功させるためには、効果的な特典の活用が不可欠なのです。

友だち追加広告を使う

LINEの友だち追加広告は、LINE公式アカウントの友だち数を効果的に増やすための優れたツールとして知られています。

この広告機能を利用することで、ターゲットユーザーにダイレクトにアプローチし、友だち追加を促進することが可能です。

広告のメリットは多岐にわたり、エリア、性別、年齢、興味関心に基づいてターゲットを絞り込むことで、関連性の高いユーザーに届けられる点が特筆されます。

友だち獲得に必要なコストのみがかかるため、コスト効率の良い方法で友だちを増やすことが可能です。

LINE NEWSやLINEアプリのトーク画面など、多くのユーザーが利用する場所に広告を表示することができ、その可視性は高いです。

LINE公式アカウントの管理画面やLINE広告から出稿できる点が便利。

簡単な出稿を望む場合は管理画面を、詳細なターゲティングを行いたい場合はLINE広告の利用を推奨します。

広告の設定は管理画面から直接行え、画像の作成やターゲット設定が簡単にできるため、手軽に利用することができます。

登録するメリットを伝える

LINEを活用した集客戦略において、登録するメリットを伝えることは非常に重要です。

登録することにより、クーポンが獲得できる、友だち紹介でサービスを受けられるなどのメリットを伝えるように努めてください。

また、LINEの豊富な機能を利用することで、顧客に対してよりパーソナライズされた情報提供が行え、顧客満足度の向上に繋がります。

LINEを集客ツールとして活用することは、ビジネスの成長に大きく寄与するでしょう。

多くの人の目に付く所で告知する

LINE集客を成功させるためには、SNSやウェブサイトだけでなく、店頭やチラシなど、さまざまな場所での告知が重要です。

これにより、ターゲットとなる顧客層を広げ、より多くの人々に届けることができます

特に、地域密着型のビジネスでは、店頭やチラシを通じた告知が効果的です。

これらの方法は、地域の人々に直接アプローチし、彼らの関心を引くことができます。

また、オンラインとオフラインの両方で告知することで、異なる顧客層にアプローチし、LINEを通じた集客の可能性を最大限にします。

このように多角的な告知戦略は、LINE集客の成功に不可欠な要素となります。

SNSを使って集客する

SNSを活用した集客は、その手軽さと効果の高さで注目されています。

特にLINEなどのプラットフォームは、直接的なコミュニケーションが可能で、顧客との距離を縮めることができます。

SNSを通じての集客には、ターゲット層に合わせたコンテンツの提供が重要です。

例えば、商品やサービスに関する情報、限定プロモーション、ユーザー参加型のイベントなどを通じて、顧客の関心を引きつけることができます。

また、SNSはリアルタイム性が高く、タイムリーな情報提供によって、顧客の関心を維持しやすいというメリットもあります。

効果的なSNS集客のためには、定期的な投稿と、顧客からのフィードバックへの迅速な対応が不可欠です。

これにより、信頼関係を築き、長期的な顧客関係を構築することが可能になります。

LINEで集客するときの注意点

LINE 集客 注意点

フリープランは月200通まで

LINE公式アカウントのフリープランを利用する際、最大の魅力はコストの節約ですが、注意すべき点も。

特に、フリープランでは月に200通までのメッセージ送信が可能ですが、これを超えると料金が発生します

小規模なビジネスや初期段階の集客には十分かもしれませんが、顧客基盤が拡大するにつれて制限がネックになることも。

また、フリープランでは、メッセージの送信頻度や内容に制限があるため、マーケティング戦略を十分に展開するのが難しい場合があります

例えば、タイムリーなプロモーションやイベント情報を頻繁に共有する必要がある場合、この制限は大きな障害です。

他にも、フリープランでは、高度な分析ツールやカスタマイズオプションが限られているため、効果的な顧客獲得やデータ駆動型の意思決定を行うのが難しくなります。

これらの制約を考慮し、ビジネスの規模や目標に応じてプランのアップグレードを検討することが重要です。

ブロックされるリスクがある

LINE公式アカウントを利用する際、最大の注意点は「ブロックされるリスク」です。

頻繁かつ不適切なメッセージ送信は、ユーザーにとって迷惑となり、結果としてアカウントのブロックにつながることになってしまいます。

特に、プロモーションや広告内容のメッセージは慎重に扱う必要があります。ユーザーの関心やニーズに合わない内容や、過度な頻度での送信は避けるべきです。

また、ユーザーとのコミュニケーションは、彼らの興味や好みに基づいてカスタマイズすることが重要です。

一方的なコミュニケーションではなく、ユーザーの反応やフィードバックを考慮に入れた対話型のアプローチを取りましょう。

そうすることで、ブロックされるリスクを減らすことができます。

拡散性には期待できない

公式LINEアカウントを使った集客には、拡散性の限界があります

LINEはクローズドなコミュニケーションツールであり、他のSNSのように内容が広く共有されることは少ないです。

このため、新しい顧客を獲得するためには、他の手段と組み合わせる必要があります。

また、LINE上でのコンテンツは、フォロワーにしか届かないため、フォロワーの獲得と維持が重要になります。

このプラットフォームを効果的に活用するには、ターゲット層に合わせた魅力的なコンテンツの提供と、他のマーケティング手法との連携が鍵となります。

LINE集客におすすめのツール「エルわか」

LINE集客におすすめのツール「エルわか」

「エルわか」は、LINE公式アカウントの機能を拡張した、革新的な「LINE自動集客ツール」です。

通常のLINE公式アカウントにはない多様な機能を提供し、経営者、起業家、店舗、企業にとって非常に有用な存在となっています。

このツールは、従来手作業で行っていた作業を自動化し、時間を有効活用できるように設計されています

その結果、集客効率が向上し、ビジネスの成長を加速させることが可能です。

また、高度なカスタマイズ機能を備え、LINEステップ機能を通じて友だち追加後の経過日数に応じた配信が可能。

また、シナリオ分岐機能により、配信内容をユーザーの行動や反応に応じて分岐させることができます。

属性別配信により、ユーザーを属性で分け、ターゲットに合ったメッセージを送ることも可能です。

販売機能の統合により、教育からクロージング、販売、決済までの一連のプロセスをエルわかを使用して完結させることができ、売上の自動化も期待できます。

顧客管理と分析機能を備え、友だち追加だけでユーザー情報を取得し、流入経路を解析することが可能。これにより、マーケティング戦略の精度を高めることができます。

予約機能と問い合わせ対応もエルわかの特長の一つです。

サロンや飲食店など予約が必要なビジネスには便利な予約機能が搭載されており、問い合わせ内容に応じた自動返信や特定のキーワードに対する応答メッセージの設定が可能で、迅速な顧客対応を実現します。

少人数で運営しているビジネスにとっても、大きな助けとなるでしょう。

まとめ

LINE集客に関する悩みを深掘りし、具体的な解決策と成功事例を提供しました。また、効果的なコンテンツ作成、ターゲット層の特定、ユーザーエンゲージメントの維持、ブロックリスクの回避、効果測定の方法を解説しました。

これらの実践的なアドバイスを通じて、LINE集客の課題を克服し、ビジネス成長につなげることができるでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次